裏劔・絶景の仙人池紅葉パノラマ!第2弾



裏劔の紅葉ベストシーズンを狙って二週連続で仙人池へ行って来ました!前回は9月末で今回は10月1週目です。たった1週間でどれだけ変化しているかワクワクです(^。^)


立山駅

富山から室堂への玄関口となるのは立山駅!たくさんの観光客が紅葉を期待して訪れていました。


劔沢周辺の紅葉🍁

初日は室堂から出発して雷鳥坂を登って劔沢小屋まで。シャワーが入れて快適な寝床に美味しいディナーが魅力!


劔沢小屋のディナー

2日目。当初の予定では池の平小屋へ行く予定でしたが、悪天候の為真砂沢まで劔沢雪渓を下るだけにしました。真砂沢から先の3の沢&4の沢が増水する恐れがあるからです。雨の時は小屋に良く確認すると良いかと思います。


劔沢雪渓

前回は二泊した真砂沢ロッジ。シャワーはありませんが、かけ湯があり汗を流せるのでかなりありがたい!謝


かけ湯風呂@真砂沢

3日目。昨晩の雨は去りガスが晴れるのを期待しながら標高差500mの急登を登る。


仙人峠へ

仙人池は先週と比べかなり紅葉が進んだ感じです。明日のモンゲルロートに期待!


仙人池に到着!



今日はお弁当ではなく仙人池ヒュッテでランチすることにしました。ラーメンも美味しいしオムライスもおすすめ!午後は池の平へ散策へ。


ラーメン@仙人池ヒュッテ

4日目。モンゲルロートに染まる裏劔を待ったあと阿曽原温泉へ下山。難所の仙人谷と超急登の雲切新道を下ります。


紅葉@仙人池


@仙人池


@仙人池


@仙人池


@仙人池


@仙人谷

雪渓の前後はトラバース道が滑りやすく事故も起きているので慎重に、、。


仙人谷を下る

初夏に咲くはずのニッコウキスゲ!?


ニッコウキスゲ!?

仙人温泉小屋は9月上旬にクローズしてしまいましたが、源泉は変わらずモクモク~(^。^)


仙人温泉の源泉!

雲切新道を下り始めると、ドーンと後立山連峰が正面に登場~。ちょっと早いですが展望を見ながらランチタイムにしました。


白馬岳~唐松岳~五竜~鹿島槍ヶ岳パノラマ


仙人池ヒュッテのお弁当🍙


ハシゴ地獄~


仙人谷ダム

5日目。阿曽原温泉で朝風呂に入ってから欅平へ水平歩道を一気に駆け抜けます。汗💦


水平歩道


トロッコ列車

今回も素晴らしい紅葉を大満喫する事が出来ました!この機会を与えて頂いた九州の大先輩に感謝感謝です!どうもありがとうございました!

今晩は日本海から太平洋側へ500km大移動して明日から荒川三山&赤石の紅葉をチェック🍁




















スポンサーサイト

紅葉の裏劔岳~阿曽原温泉



今年の紅葉シーズンは裏劔・仙人池へ。室堂からスタートして劔沢小屋から大雪渓を下り、真砂沢から仙人池ヒュッテへ裏劔の紅葉を見に5泊6日(+停滞1日)でのーんびり♬行きました。


立山@室堂

初日は室堂のみくりが池へ宿泊。室堂は標高が2400mあるのですぐに登り始めると身体に負担がかかるので一泊して順応させます。


みくりが池の夕食


雷鳥沢キャンプ場

2日目。雷鳥沢から劔御前へ登り、劔沢小屋から劔沢雪渓を下り真砂沢小屋へ。


劔御前小屋への登り

紅葉がちょうど見頃🍁太陽が当たらなくても綺麗なくらい。


劔岳@劔沢小屋


劔沢雪渓

今シーズンは残雪が多かった影響で雪渓のクレバスは殆どなく歩きやすかったです。


雪渓下部

下部は崩壊している為、左岸側をトラバースして真砂沢へ。雪渓を下って行くと左岸のピンクテープが目印。


真砂沢小屋

ガッチリ石で固められていますが、小屋開けの際はかなり崩壊していたようです。ありがとうございます😊


夕食


三の沢

真砂沢小屋に雨の為停滞しました。三の沢&次の四の沢が増水すると渡渉出来なくなります。雨が降った際は注意が必要ですね~。

4日目。劔沢を二股まで下って仙人新道を峠まで登って仙人ヒュッテへ。


二股手前のトラバース道


拡大。丸太かなり傾いてますww


二股の吊橋


仙人池ヒュッテ


池の平

仙人ヒュッテに到着後、池の平へ散策へ行きました。こちらの紅葉は仙人池に比べ1週間ほど遅い印象。来週が楽しみ♬


八ツ峰の展望待ち@仙人池


裏劔オムライス@仙人池


お風呂♨︎


写真たくさん@仙人池ヒュッテ

5日目。仙人池でモルゲンロートを満喫してから雲切新道を阿曽原温泉へ下ります。日の出時間、少し雲がありみんなハラハラドキドキ。


モルゲンロート待ち


裏劔@仙人池♪───O(≧∇≦)O────♪


仙人温泉へ

仙人谷を下ります。途中、雪渓や際どいトラバースがあり、注意が必要です。


仙人温泉源泉♨️


白馬~唐松岳~五竜~鹿島槍パノラマ

雲切新道を下り始めると大パノラマが歓迎してくれました!やっほー!!


ダムへ一気に下ります


仙人谷ダムの管理道

管理道を利用させてもらって高熱隊道の入口を通過します。中はトロッコ電車が走っていて運が良ければ出会えるかも!?


阿曽原温泉♨︎

つーいに到着!早速飛び込みましたww 男女一時間交代で入れます。脱衣所もなくかなりワイルドでした。夜8時以降は混浴タイム♨︎


阿曽原温泉小屋

6日目。黒部の断崖絶壁につけられた水平歩道を歩いて欅平へ。


水平歩道

黒部ダムを作るために岩壁を手掘りでくり抜いて道がつけられたそうです。


スリル満点!


怖~


よ~く見ると人が歩いてますww

水平歩道はスリル満点ですが、丸太や手摺がしっかり補強されており毎年毎年水平歩道を整備して下さる方に感謝感謝です。今シーズンは資材が入らないため開通出来ないかも!?という話もあり9月の上旬まで阿曽原温泉も予約出来ずハラハラさせられました。


欅平からトロッコ電車🚃

欅平に無事に到着!5泊6日間、電波も届かない山奥は秘境感120%!!劔沢小屋まではたくさんの人がいましたが、そこから先は踏み跡も少なくなりかなりワイルド。どっぷり山の奥深さを感じられ温泉も楽しめました。素晴らしい天候に紅葉のベストシーズンに恵まれ最高のメンバーで歩くことが出来ました。感謝!!





憧れの船窪小屋へ!


船窪小屋

一度は憧れの船窪小屋へ行ってみたいというリクエストがあり個人ガイドで行ってきました。テレビなどでも話題ですが、山深く大変なため上級者向きと思われがちですが初級者でも行けるくらいのゆっくりペースで登りさらに2連泊してきましたー♬


紅葉見頃🍁


七倉山荘の朝食

七倉ダムにある七倉山荘に前泊して朝一七倉尾根を登りました。


七倉ダムからスタート!

登山口から船窪小屋までコースタイムで約6時間。一歩一歩歩幅を細かく刻みながら足に負担がないように登ります。


鼻付八丁から超急登のはじまり~。


ひたすら連続するハシゴ群

大きく深呼吸しながら休み休み登ります。


急登終えると天狗の庭に癒される

正面に燕岳~槍ヶ岳!!下には高瀬ダムの絶景~


紅葉が素晴らし過ぎる🍁

紅葉も見頃でした。


紅葉に乾杯!←お汁粉ですww

紅葉をツマミにティータイム♬


船窪小屋到着!

ついに到着です!長かったですが小屋のスタッフに癒され辛さもあっという間に忘れてしまいますー


ボリューム満点な夕食


電気はないのでランプの下で盛り上がる


御来光、きた~!!

朝から素晴らしい景色にテンションアップ~!


七倉岳山頂でダラダラ気がつけば3時間。笑

通常は船窪小屋一泊ですが2連泊だったのでひたすら満喫しまくりましたww


槍ヶ岳~劔岳まで大パノラマ~(^。^)


船窪ラーメン🍜


日本一危険!?な水場


カヤックバカンス@道東


@網走

礼文島西海岸カヤックツアーの予定でしたが、天候不順のため、天気図と睨めっこして急遽とりあえず道東へ向かいました。


積込準備

カヤックは重く積込作業が大変!みんな協力して載せます。


二つ岩

初日は網走へ!二つ岩から能取岬を回って能取湖を目指しました。


癒しタイム~(^。^)


能取岬


@尾岱沼岬(オダイトウミサキ)

本日のキャンプ地は野付半島の尾岱沼キャンプ場。すっごく快適で設備整ってます。


野付半島へカヤック

翌朝、キャンプ場から野付半島の先端を目指しました。しかーし、風も強く遠い~。適当に小島に上陸してコーヒータイムして戻りましたww


@霧多布岬

天気図と睨めっこの結果今晩は霧多布岬へ。BBQの食材の買い出し量が半端なかった!ラムシャブ&ちゃんちゃん焼き!


超快適な霧多布岬キャンプ場

のんびり朝を迎え、漕ぐ気はゼロww


バナナチョコ

ああ~とろけてるー(^。^) 天気図と睨めっこしながらの転々。カヤック乗っていたより食べていた時間の方が圧倒的に長かったかもww
どんな状況でも楽しめる最強メンバーのお陰で最高に楽しめました!感謝!感謝!


クラック練習@小川山



クラックという岩に出来た割れ目を伝って登るクラッククライミングの練習に行ってきました。今回は百名山の瑞牆の北側に位置する小川山へ。


カサブランカ

クラックの入門ルートとして有名です。以前は10aでしたが、いつの間にかに10bになっていました。


レイバック

小川山を代表する綺麗なクラック。初登はレイバックで登られたそうですが、クラックの練習をするのに最適♫ 5.9です。


セレクション

変化多彩なルートで、クラック有りのフェース有りの木登り!?有りで飽きなく終了点から素晴らしい展望付き!


3峰から

セレクションがある2峰の隣3峰の神奈川ルートで岩頭の上に。こちらも展望最高~!

ジャミングと言って、クラックに手や足を挟んでフリクションを効かせて登る技術があるのですがしっかりジャミングが決まらないと中々上手に登れません。コツをしっかり掴んで登れるようにしたいです。

インバウンド富士山



今回はイギリスチームの皆様をご案内させてもらいました。連日、不安な天気で予報にハラハラ。



富士山の前は槍ヶ岳登山にて高度順応を行なっているので皆サクサク登ります♫



8号目の山小屋にて一泊。かなりコンパクトな日本の山小屋スタイルを楽しんで頂けたようです。



小屋を出発時はガスがかかってましたが、ご来光のタイミングで急にガスが晴れてきました!



お鉢巡りには太陽も出てきて、元気に回ることが出来ました。



今シーズンも無事にインバウンド富士山のツアーを終えることが出来ました。感謝感謝~。

幌尻岳登頂☆2017



日本百名山の中でも渡渉が有り難関と言われる北海道・幌尻岳に個人ガイドの案内で行ってきました。幌尻岳に登るには、平取町から糠額川沿いに渡渉を20数回して幌尻山荘を経由して登頂する振内コースと長い林道からアプローチする新冠コースがある。今回は林道歩きが短く渡渉がある平取町からアプローチするコースを選択。


快適移動@ハイエースグランドキャビン

千歳空港から平取町の豊糠山荘へ。荷物がたくさんあるので余裕のあるハイエースグランドキャビンをレンタルしました。運転が心配でしたが北海道は道が広いので余裕のドライブ。


漬け鮭親子丼@鵡川

苫小牧から無料の高速道路を走り、道中の鵡川ノ道の駅でランチタイム。美味しそうなメニューがたくさんあり選ぶのに時間がかかりました。サーモンが予想以上に肉厚で大満足☆


シシャモアイス!?

鵡川特産のシシャモを利用したアイス!味見させてもらいましたが中々イケます!


二風谷アイヌ文化博物館

道中時間に余裕があったので、二風谷アイヌ文化博物館に立ち寄りました。館内には興味深い展示が多くあっという間に時間が過ぎてしまいました。


二風谷ダム@沙流川

アイヌの聖なる川・沙流川の二風谷ダム。一見ダムには見えないオシャレな建物です。


夕食@豊糠山荘

豊糠山荘はシャトルバスの始発点となり渡渉ルートの起点となります。夕食のジンギスカンでエナジー補充!


ユースホテルスタイル@豊糠山荘

廃校になった学校を利用した建物でユースホステルのような相部屋ベットです。広くはないですがお風呂もあり洗い場も三つあります。


シャトルバス終点

始発のシャトルバスは朝3時からあるので体力に自信があれば日帰りも可能!? 林道を走ること1時間、シャトルバス終点に到着。簡易トイレがありました。


林道を歩く

林道歩きは約2時間半。糠額川沿いに進んで行きます。


渡渉スタート@取水ダム

ここで登山靴から沢靴に履き替え渡渉の準備をします。ここから幌尻山荘まで約2時間、そして渡渉が約22回?あります。


岩場のへつりから始まり。

なんだかいきなり緊張〜。鎖をつたいながら足場を確認して一歩一歩進みます。


水位低めです。

今回はラッキーな事に水位が非常に低かったです。ほとんど膝下で余裕の渡渉〜。


難所には簡易的な橋ありました。

以前は渡渉の中間点にあたるこの滝手前の渡渉が難所の一つでしたが橋がついていて拍子抜け。サクッと通過できました。


幌尻山荘到着!

濡れた服や沢靴を乾かして一休み。午後はのんびり昼寝タイムzzz.


腕を振るう歩荷隊長


ポルチーニ茸パスタ

幌尻山荘は非難小屋なので食事は全て自炊になります。ただ、ビールだけ一本700円で譲って頂けました。先日、イタリアに行った際に購入したポルチーニ茸。日本では割高ですが今回はた〜っぷり投入して味わって頂きました。スープ、サラダからパスタ、デザート付きで栄養補給♪


ひたすら急登。

3日目。いよいよアタック日。渡渉はないので、不要な荷物は小屋にデポして日帰り装備で幌尻岳へ。


ウサギギク

樹林帯を抜け、稜線部に出るとお花畑です。幌尻岳は渡渉のイメージが強くお花畑の印象が忘れられがちですが見事!!


チングルマのワタスゲ


エゾツツジ


新冠コースとの分岐

ここまで来たらあと10分です!ファイト!


幌尻岳登頂!!

おめでとうございます!全員無事に登頂できました。天候が良ければ戸蔦別岳を周回して幌尻山荘に戻る予定でしたが展望もないのでピストンで戻りました。


ホットケーキ&メロン!

4日目。同ルートを戻ります。ほとんどのグループが朝8:30のバスに乗る為に早立ちしたのでのんびり優雅に朝食タイム。挽きたてのコーヒー&ホットケーキで腹ごしらえ♪


帰路もバッチリサポート付き👌


渡渉サポート隊!


沢シューズ干しながら

林道発11時のシャトルバスに乗って豊糠山荘へ戻りました。帰路、平取温泉にて入浴&ランチタイム。温泉後は平取名物の平取牛ローストビーフ丼を頂きました。そして、千歳空港ではお約束のショッピングタイム♪ 美味しいスイーツパラダイスでデパ地下並みの品揃え。帰省ラッシュで混雑していたので、厳選スイーツだけをチョイスしてフライトに飛び乗りました〜。









twitter
最新記事
カテゴリ
プロフィール

ペポニの山旅

Author:ペポニの山旅
ペポニの山旅へようこそ!四季問わず、大自然の中の冒険を求め歩いています。

このブログは、山に行こうと思ったときの情報収集に役立てればと思い綴っております。

また、遊びの経験を生かし登山ガイド・ペポニの山旅も行っていますので何なりとご用命ください。

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アフィリエイト・SEO対策